航空コンサルティング業務

運航支援業務や空港グランドハンドリング業務をはじめとする、さまざまな航空支援サービスを提供しているインターアビエーション・ジャパン(IAJ)のサービスの一つ、航空コンサルティング業務について紹介します。

航空機を運航するためのプランニング・コンサルティング業務

航空機運航のためのプランニング・コンサルティング業務

日本の空港への乗り入れや運航に関する包括的な航空支援業務をはじめ、民間航空運送事業に関する市場調査・分析ならびに事業計画の支援(企画・市場調査)などの業務を行います。内外航空会社における総代理店(日本支社としての代行事業・GSA)業務や日本旅行業者(IATA公認・非公認問わず)との取引支援業務、航空機の調達およびリースのための業務などを含め、お客様のニーズに対応するため、さまざまな角度からのアプローチにより最適なプランをご提供します。

航空機を取り入れた企画の実現に必要なサポート業務

航空機導入にともなうサポート業務

物流の業界では、生産計画から物流までのロジスティクスの安定を図る有効手段のひとつが専用の航空貨物機です。また世界中を飛び回るエクゼクティブクラスの役員の機動性や、プライバシーの確保を必要とする移動手段として、ビジネスジェット機が好まれます。旅行会社では企画できないような、ビジネスに航空機の導入を視野に入れた総合計画を立てるのも航空コンサルティング業務のひとつです。

運航形態や目的、将来性、投機性を考慮したうえでの投資金額に合わせたプランニングは、飛行機の機種や整備施設・格納庫の確保など多岐にわたります。世界各地への安定した物流供給を見据えた場合、既存の輸送システムよりも自社専用貨物機を導入したほうがコストを抑えられ、効率性を高められる場合もあるのです。

  • 日本全空港への乗り入れ、並びに運航(貨客)に関する業務
  • 航空機運航における包括的支援業務
  • 内外航空会社の日本における総代理店(GSA)業務の請負
  • 日本における民間航空輸送に関する市場調査・分析、事業計画の作成業務
  • 日本の旅行会社(IATA公認・非公認問わず)との取引支援業務
  • 航空機の調達・リースに係わる業務
  • 貨物専用チャーターのアレンジ業務
  • その他顧客の要望に応じた航空支援業務

page top